答えはまだ

単純に泣こう

私は天邪鬼なので話題の作品などは、ブームが去ってからひっそり観る質です。しかしドラマの方を何を間違えたかリアルタイムで観てしまい、感動してしまいました。ドラマの方が良いと言う一般の評価を鵜呑みにし、その後随分経ってから映画を観ましたが、中々どうして、と言うか寧ろ映画の方が私には良く映りました。1つにアキを演じた長澤まさみ、綾瀬はるかは共に初々しい素晴らしい演技で甲乙つけがたいのですが、サク役の森山未來の純粋でカラッとした爽やかな演技を見てしまうと、山田孝之の演技の陰気臭さが見ていて辛くなります(悲しいではなく苦痛)2つ目には、やはりドラマ特有の中弛みです。10話前後にするには様々なエピソードが追加されるのは仕方ありません。しかしこう言ったお涙頂戴的な作品は簡潔である事で観賞後の爽快感が得られる事も事実です。確かに無理のある展開に難癖つけたくなる気持ちも分かりますが、短い期間を若い2人が懸命に愛し合い、残された者達が悩みながらも再生して行く青春群像劇としては、やはり傑作だと思います。たまには純粋に涙流すのもいいんじゃないでしょうか。ちょっと長すぎるんじゃない?ベタベタな恋愛ストーリーのわりにはテンポが長すぎる。
大ヒットした理由はよくわかるが、群を抜いて優れた映画だとは
思わない。それよりも、出演俳優や女優の演技がとても良かったと感じた。最高傑作です。一度見てみて下さい当時、映画で見に行きました。森山君の演技と長澤さんの演技も良かった上に、最後の方は感動で涙が止まりませんでした。
ロケ地・BGM・エンディングの平井賢の曲も含め、文句なしの出来です。特にサクの「助けてください!」には正直号泣したのが記憶に残っております。DVDは今でも残しておりますが、いつ見ても良い作品だと思います。

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]
[PR]



by fatefuly | 2011-07-30 17:44 | DVD

カテゴリ

全体
日記
音楽
読書
DVD
ニュース
芸能
未分類

最新の記事

貴重な録音
at 2012-01-14 14:54
アメトーークのエースは誰?
at 2012-01-14 14:18
すっかり影が薄くなった感がある
at 2012-01-14 13:11
中島裕之内野手残念
at 2012-01-09 14:53
単純に泣こう
at 2011-07-30 17:44

メモ帳

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧